実績例

大阪北港マリーナ

・大阪北港マリーナは大阪市内で唯一のあらゆるマリンスポーツが実施できるマリーナ
・業界注目の国内初の大阪市より完全民営化された大型マリーナの再生プロジェクト

所在地 大阪府大阪市此花区常吉2-13-18
面 積 陸域26,033.91㎡ (他緑地公園約30,000㎡)
水域77,000㎡(他セーリングゾーン)
建 物 3,366㎡(他にコンテナハウス)
その他 駐車場 最大280台  テニスコート 5面
開 館 昭和62年6月  整備費 約25億円

再生に向けた施策

■収入構成変更で増収|契約オーナーに依存しない事業収益増
■コストの最適化と集客の強化|管理業から集客業への転換と効率的な運営によるコスト削減
■効率的な施設改修と有効活用|空きスペースの有効活用による新規収入の創出
■『顧客サービス充実型の都市型マリーナ』を目指し追加投資を実行|集客施設・収益不動産へと転換

・コンテナカフェの新設
・宿泊施設の開業
・テニスコートの有効活用
・プールの開設
・水中イルミネーション
・イベントヤードの設置
・WEB集客、マリーナ管理システムの導入

コンテナカフェ
ゲストハウス
船上宿泊
テニスコート
プール
水中イルミネーション
音楽イベント
バーベキュー
※本実績例は弊社代表が代表を務める海際特化型施設運営会社biid株式会社での投資、運営の実績であり、 Chott.Fundによる資金の運用の実績ではありません。また、Chott.Fundは一定の規模を超えない事業を行うことを 前提にしており、本実績例はChott.Fundが投資をするプロジェクトの規模を示すものではありません。